CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

CATEGORIES

archives

九州陸っぱり特攻隊

九州陸っぱり特攻隊

時計

東も西も頑張ろう‼

東も西も頑張ろう‼

WEATHER REPORT

FISHING BLOG RANKING

人気ブログランキングへ
2012.05.23 Wednesday

参りました…(T_T)/~~~ 5.22クリーク釣行

0
     先週火曜日・金曜日と二度の釣行…あれから3日、今週は少々おとなしく・・・とんでもございません。

    心は既にクリーク、前日仲間内のTWEETを確認すると、メンバー1名が早朝からクリークにとの前情報・・・そりゃ行かな(^◇^)

    老体に鞭打ち頑張って5時起床…

    緑豊かな自然を感じながら大好きな三瀬峠を越えるか、一般道の鳥栖経由でのんびり向かうか・・・

    結局、少しでも早くクリークへ…福岡都市高速経由し九州自動車道で八女に向かいます。



    5.22 FUKUOKA SUNRISE1


    5.22 FUKUOKA SUNRISE2

    気持ちの良いドライブ・・・焦る気持ちが少し和らぎます。

    7時前には現場到着、既にキャスティングするお方数名・・・

    皆さん好きですね〜(^◇^)

    そんな中、黙々とロッドを振る本日のパートナーの姿・・・遠目に見てもお洒落なMR PIXIE君です。

    何やら20日に結婚式を終えたばかりの超〜新婚ホヤホヤ、何と明日から新婚旅行でアメリカへとの事・・・

    新婚の奥様ほったらかしで、大丈夫なんかいな・・・(・。・)




     とある一級ポイントでそんな話をしながら現在嵌っている例の隊長スペシャルリグをそっと落とします…少々会話に夢中・・・

    ん?!ライン走ってます・・・えいっ‼  ゴンっと止まりますが、痛恨のバラシ・・・

    先週から見るとかなりの雑炊、いや増水、クリーク見た時,今日は少々苦戦かな・・・と感じていたのですが、早々のバイト、俄然やる気が出てきますヽ(^o^)丿

    そこへ、鮎太郎氏が登場・・・3人で流していきます。

    スピナベ、シャロークランク、スコーン、チャター・・・あれ(・。・; もう全くの音沙汰無し

    増水+濁りで偏光かけても肝心要のストラクチャーが確認出来ません、レンジが違うのか・・・

    ジグでスローにやってみますが・・・NO BITE

    そこで、今年に入り通い倒したこのクリーク・・・各ストラクチャーは大体頭に叩き込んでいます。

    それを頼りにシャローエリアへ向かいます。

    朝方3名のお方が黙々と・・・でも ポイントはあそこ・・・

    皆さんがキャストされている方向とは真逆、それもピッチングで狙いのストラクチャー横へスコーンを
    静かに落とし巻き始めた瞬間です。今期これまでに無いはっきりとした、そしてかなり重たいバイト・・・ まさにガツン‼

    かけた瞬間にこれはかなりデカイと感じます、走る・・・突っ込む・・・岸際までなんとか寄せて・・・

    さてここからです、(@_@;)足場が高い・・・どうしてもこれは手にしたい・・・鮎太郎氏に電話で応援要請

    でもそうこうしている間に又ばらすのでは・・・ハンドキャッチする場所も無いので、ええい抜こう‼

    バンダナでラインを手に巻きゆっくりと持ち上げます・・・

    1m位上げたところで・・・プッ‼ ドッパ〜ン‼ (>_<)




    (T_T)/~~~ 18LB フロロライン、今最も信頼するライン、巻き替えて既に何本かの50UP抜きあげていますが、今回はラインチェックしていません。 


    後悔、そして又後悔・・・(-_-;)

    座り込み、タバコに火を付けしばし呆然・・・

    そして、ルアーをチャターに変更・・・もう一つのストラクチャーのシェードへ・・・

    ルアーチェンジして1投目です、着水して巻き始めで、再びGON!!

    これまた、結構な引き・・・今度は躊躇なく引き抜きます。上がってきたのは・・・

    5.22 BASS5

    少々尾びれ部分が切れていますが、JUST 50!!

    そのシャローエリア、続けて・・・



    5.22 BASS2

    42CM・・・

    5.22 BASS3

    44CM・・・

    そこへ、鮎太郎氏とPIXIEさんが・・・



    『出たよ、50‼』 『40UP2本程・・・』 と 笑顔で伝えようとした時…

    PIXIE君『〇×Δμ★・・・〒☆÷たよ・・・』

     最後の 〇〇〇〇たよ、たよははっきり聴こえたんですが・・・聞き返すと・・・

    『スコーンで54出ましたよ‼』

    はあ?! 54〜?!(・。・) ・・・

    あっさりと言ってくれはります・・・ドピーカンで54でっせ‼ 

    その写真が・・・

    PIXIES 54

    (-。-)y-゜゜゜ 参りました。







    コメント
    釣ってるねぇ〜。それはイイけど魚を地面に置くのは
    宜しくないと思いますよ。特にこれからの季節は...。
    地面は思いの外、熱いですよ。
    • ドワジャッキン
    • 2012/05/24 9:30 AM
    ( ̄▽ ̄;)あっ? そういや何時も怒られてたな…反省しきり(>_<) 師匠すんまへん。気をつけます…
    • JP
    • 2012/05/24 10:02 AM
    おぉ〜!!すごい!!!
    54cmはクリークモンスターじゃないですか!!
    私からですが、おめでとうございますとお伝えください^^
    特攻隊の皆さんは上手な方ばかりですね!!
    釣りを教えて頂きたいものです♪

    JPさんの釣果もすごいですが
    もぉ〜驚きません(笑)
    だった毎回、釣りすぎですもん!!
    • Ethan
    • 2012/05/24 8:17 PM
    いやあ〜、EATHANさん何時もブログ拝見しますが、毎回唖然(ノ><)ノ …しかしクリークはまだまだでかいの居ますね(-.-;) 今度佐賀にもお邪魔します。バイク探してみます。見つけたらご挨拶をば(^O^)/
    • JP
    • 2012/05/24 10:14 PM
    お疲れ様でした☆

    あのクリークでの54cm…

    まだまだデカいやつが出るんじゃないですかね〜?

    地面に置くという軽い行為…俺も最近忘れかけてました…

    草の上でもダメなんですかね…
    俺は基本的には草の上で撮影しますけど…f^^;
    • のっぽ
    • 2012/05/24 10:15 PM
    のっぽさん、この前はお疲れ様でした。いや実は私もコンクリートの上で撮影していますが、必ず手で触り熱かったら草の上でやってます…ただやはり写真を見たらそう思われて当然ですね…私が迂闊でしたm(__)m反省。この場をお借りしてお詫びします。しかし、あのクリーク…近々出るのでは?!いや間違いなく…そんな気がします。
    • JP
    • 2012/05/24 11:43 PM
    夢の○○○○…

    そんなデカイやつがいるのは多分、○流…

    • のっぽ
    • 2012/05/25 10:04 AM
    ごめんなさい、ちょっと気になったことを書いた
    だけなんで。自分はバス偏愛者でも何でもありませんが、魚は意外なほど低い温度でも火傷してしまいます。冬場なら人の手の温度でも...。
    せっかく素晴らしい釣り場なので、その魚たちを
    末永く楽しむためにも、という意味で書きました。
    どんなに道具が良くてもバスが居なくなれば釣りが
    出来ませんものね。
    これからも宜しくお願い致します。
    • ドワジャッキン
    • 2012/05/25 11:56 AM
    ドワジャッキン…いや〜良くぞ指摘してくれた(^◇^) 何気なく毎週毎週通うフィールド、そして毎回楽しませてくれるバス…ちょっとした気遣いで大きく変わるからね〜、今後皆で気を付けて楽しく釣りしま〜すヽ(^o^)丿
    • JP
    • 2012/05/25 1:57 PM
    こんにちは

    いゃぁー
    ドワジャッキンさん
    共感しましたよ(´∇`)

    サカナが居てのサカナ釣り

    サカナにも愛を(ノ´Д`)ノ

    現在
    自然繁殖しか望めないし、できるだけサカナにダメージが少ない方法で楽しんでいきたいと考えます。


    にしても
    さすがですよ!

    JPさんの場合
    50がレギュラーサイズ?になっちゃってますねー(;´Д`)

    ちなみに
    昨日、あの筋ではノーバイトでした。
    • まるき
    • 2012/05/28 11:24 AM
    まるきさん、あの筋…(^。^)y-.。o○ あそこは、まだまだ…近々デカイのが…そんな予感が…

    今週末は、久々にお会い出来るかと(^◇^)まるきさんテクニック、しっかり盗ませていただきます。そしてこの素晴らしいクリークでの釣り、守っていかないと…出来ることは少しでも…と考えさせられました。
    • JP
    • 2012/05/29 10:40 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック