CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

CATEGORIES

archives

九州陸っぱり特攻隊

九州陸っぱり特攻隊

時計

東も西も頑張ろう‼

東も西も頑張ろう‼

WEATHER REPORT

FISHING BLOG RANKING

人気ブログランキングへ
2011.11.17 Thursday

11/16 三瀬越え、久々の…(^◇^)

0
     5:00…けたたましい目覚まし携帯で目が覚めます。 (゜o゜) 
    慌てて準備をし出発〜‼

    本日は、三瀬を越えず那珂川、春日、二日市を抜け佐賀の鳥栖経由でぶっ飛ば・・・いえ安全運転で少々急ぎます(・。・; 

    三瀬越えず…何故? ん〜(-_-;) 毎週同じ経路で 少々飽きが…

    目当てのクリーク 7:00着 車を降りて、ビックらこきました…

    (>_<)さっぶ!! 


    これが寒いの何の…えらい時に来てしもた…と少々後悔、ゆっくり来ても良かったかな…
    取りあえず フリース、ダウンベストと準備していたので良かったのですが、手が…(-_-;)
    とにかく手が冷たく一気にトーンダウン(-_-;)

    グローブ持ってくれば良かったと後悔、この日この秋一番の冷え込みとの事、納得です。

    さて、今回のクリーク、私は過去あまり良い思いがありません。どちらかと言うと苦手なクリーク、覗いてみると、超〜減水、約通常時より1m以上水位が下がっています。おまけにド茶濁り

    (-_-;) こりゃあきません・・・

    で、とにかく寒いので取りあえず投げて早めに引き上げよ…と 本日はルアー結ぶ手も悴みそのまま付いてるJIGでスタート(^^ゞ

    とある水門脇のストラクチャへポチッとな…

    なんとコツっとバイト(゜o゜) 軽く合わせてみると、いきなりの締め込み・・・慌てて構えます

    やり取りの後、魚体が…

    『でかっ!!』 思わず一人で叫びます。

    で、このクリーク、足場が高く、おまけに超減水…ぶっこ抜きしかありません(・。・; 

    で 抜こうとした瞬間です、

    ドっボ〜ン(・。・;
     やらかしました…

    そうです、痛恨のバラシ・・・いや手にする間際で取り逃がしました。

    ライン切れ? いえ JIGが結び目から抜けてました。

    なんで確認せんかった…なんで結びなおさんかった(-_-;)…後の祭りです。

    しかし、これだけ寒いのに…ヽ(^o^)丿活性高いやん‼ ♪♪♪

    で、これはと思い先週調子の良かったチャターに変更、反対側のストラクチャ沖へ投げ手前の角を通過すると いきなりコツッ‼

    思い通りです、で今度は慎重に…


    11610

    ここで、又ビックリ(・。・; 釣れたBASSが温い…マジ?! これは期待出来ます(^◇^)

    で、今度はちがうストラクチャへ… やや沈めて巻き始めの瞬間…ゴン‼


    111603

     お〜っ‼ 連発、それもまあまあのサイズです。

    で 調子に乗ってタックルバッグにルアーを詰め歩きながらキャストして行きます。

    で、5投目位でしょうか…今度はひったくる様な強烈なバイト‼ 思い切りHOOKING‼ 

    111606

    やや痩せていますが、ジャスト50です。

    これで、本日は終了かと思いきや…その後、なんとまあ〜(・。・;久々の爆釣‼


    111609

    45平均で続けて、3本…

    で…

    元の水門に戻り、試しに同じストラクチャへ投げてみたら…

    111602

    (゜o゜) ゴンっ‼ いきなり走ります…突っ込みます…何とかしのぎ 久々の52CM‼

    出来すぎ…(・。・;

    その後 46一本追加した辺りから当たりが遠のきSWIMBAITE,SPINNERBAITE,CRANKとルアーチェンジするもウントモスントモ…仕方なく移動…

    違うクリークでも結構なサイズをバラシ…少々所用もあり本日終了

    しかし、午前中の短時間での釣果…久々の盆と正月状態 十分楽しめました。

    これから、益々寒さが厳しくなりますが、出ればデカイ‼・・・のはず(-_-;)

    皆さん KEEP CASTINGですよ〜(^◇^) ただ、防寒準備だけは…ね








    コメント
    う、羨まし過ぎる。

    今年1年でもそんなに釣ってませんから。(泣)

    • TAKUMEGAザラおやじ
    • 2011/11/18 1:40 AM
    とんでもない釣果ですね!!
    凄すぎます^^
    • Ethan
    • 2011/11/18 2:45 AM
    盆と正月って、最近なかなか聞かないフレーズよ。
    爆釣はお見事!!チャターづいてますな。
    こちらはトップウォータープラッガー、冬籠もりです。
    • ドワジャッキン
    • 2011/11/18 9:37 AM
    ザラ親父殿、ドワジャッキン…二人は生粋のトップウォータープラッガー(^O^)次元が違います…こちらも楽しいから良いけどね〜(^-^)/ しかし しばらくオアズケ(-.-;)次回クリークは12月か…
    • JP
    • 2011/11/18 9:56 AM
    何をおっしゃるETHANさん…何時もBLOG見てビックラこいてます(>_<) あれだけコンスタントにデカイの釣られてるのは凄すぎます!!
    • JP
    • 2011/11/18 10:00 AM
    さすがですね!! しかし釣りすぎです(-_-;)


    私の分も残しておいて下さいm(__)m


    JIGは年明け頃量産する予定ですので、出来たらお裾分けしますね(^^)


    今日は雨の中、午前中行ってきましたが1バイトだけでした(^^ゞ

    • R.R
    • 2011/11/18 2:00 PM
    はじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。毎回よく釣られてますね。
    チャターを使われているみたいですが、何処のメーカーで、何グラムを使われてあるのですか?チャター使った事がないのでよろしかったら教えていただけないでしょうか?
    • カンタロウ
    • 2011/11/18 3:05 PM
    カンタロウさん、こんにちは&はじめましてm(__)m こをなおっさんが綴るblog見て戴きありがとうございます(__)感謝…実は私スピナベ大好きオッサン チャーターは近頃始めたばかりです。今使っているのは、イマカツさんので、ウェイトは2分の1と8分の3を使い分けしています。と言うか他を使った事が無く…スイマセン(-.-;)もしお勧めがあれば逆に教えて下さいね〜(^-^)/
    • JP
    • 2011/11/18 3:16 PM
    アドバイスありがとうございます。

    人気のイマカツのチャターですね。

    これって手に入らないですよね(T-T)

    Z-MANのチャターって使えるのかなって思ってますが千鳥ますか?知っている方いらっしゃいますか?

    JPさんのチャターのトレーラーは何処のメーカーの何インチを使ってらっしゃるのでしょうか?質問ばかりすいませんm(__)m
    • カンタロウ
    • 2011/11/18 3:43 PM
    RR〜(^-^)/お疲れ様でございました。しかし土砂降りですね〜?クリークは相当な増水と濁るのでは…この前はタイミングです(-.-;)たまたま…RRジグ楽しみにしちょります。
    • JP
    • 2011/11/18 5:24 PM
    カンタロウさん…トレーラーはこの時はデプスさんのあれです…確か4だったかと?チャターのトレーラーは私は基本ピンテイルなら基本何でも良いような…ただ 一つ気になるトレーラーがあり次回試してみようかなと…
    • JP
    • 2011/11/18 5:28 PM
    色々ありがとうございますm(__)m

    参考にします!
    • カンタロウ
    • 2011/11/18 5:39 PM
    いやー、
    読みながら、さぶいぼ出ちゃいました(」゚ロ゚)」
    おめでとうございます!

    行きたくて仕方がない
    テンションMAXにもなっちゃいましたよヽ(^o^)丿
    • まるき
    • 2011/11/18 6:16 PM
    まるきさん(^。^) お久しぶりです。あそこですよ…まるきさん大好きクリーク&#8252; 最初の一発はかなりの(-_-;) 逃がした魚は何とやら…早く一緒に行きましょうねヽ(^o^)丿
    • JP
    • 2011/11/18 10:24 PM
    こんにちは

    あそこだったんですか(・ω・;)
    やっぱり寒くなってくるほどに熱いクリークみたいですね

    ホント、次回は冬メダルなんかの指導を生で聞きたかですよo(_ _)o
    • まるき
    • 2011/11/19 4:15 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック