CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

CATEGORIES

archives

九州陸っぱり特攻隊

九州陸っぱり特攻隊

時計

東も西も頑張ろう‼

東も西も頑張ろう‼

WEATHER REPORT

FISHING BLOG RANKING

人気ブログランキングへ
2011.12.21 Wednesday

番外編…行く年、来る年(-。-)y-゜゜゜

0
     まず初めに 前回の釣り納め投稿後 沢山のお方から 

    『何とぼけてるんですか?釣り納める?こんなに早く?』 とか
    『寝ぼけてんのか〜?』 
    『あれ〜?毎週特攻っていうたやんか・・・』

    等々の励まし?や脅しを戴きありがとうございました(-_-;) 

    素晴らしい釣り友を持って幸せでございます・・・(-_-;)

    さて、今回は"行く年、来る年"と題してこの一年を振り返り、来年の豊富なぞを少々・・・

    ただ最初に・・・2011・・・やはり あの悪夢の3月11日を忘れては語れませんよね…

    あの日たまたまお休みで、かみさんと食事をした後 一人釣具屋巡り…そこへ突然の電話
     早く帰ってきて、東北で大地震が発生し関東地区も大変みたい…息子にも連絡が取れないとの一報
    慌てて帰宅(・。・; TVを見て唖然(>_<) 

    何はともあれ東北はじめ東日本の皆さんがいち早く復興をとげられる事を心からお祈りしております_(._.)_ 

     さて 今年のクリーク釣行、結果から言うと 50UPは年間で7本のみ・・・2009年が16、2010年が11本で 年々▼(-_-;) 全体の捕獲数も減少しているように感じます。

    それから今年の念願だったAGE BASS  54CM・・・とんでもありません 数人のお方のクリークでの55UP捕獲の情報やBLOGでも目にしており、また60UPがとの噂も耳に…やはりここは腕の差 最大の目標は残念ながら叶いませんでした。

    一方 釣果とは別に得たものは大きく、沢山のクリーク仲間との釣行、今年知り合えた新たなBASS釣り仲間、私の師匠や親友との遠征での楽しい思い出、このBLOGを通じて未だ見ぬ顔ですがお知り合いになれた方々…感謝です_(._.)_

     また、こんなただの釣り好きおっさんを常日ごろからサポートして戴いた我らが九州おかっぱリ特攻隊 KAI隊長初め多くのメンバー そして何時もハード面、ソフト面でサポートしていただいています FINESSEの清水社長、ドワジャッキンこと小林師匠、他スタッフの方々・・・
    宅配のめがねやさん ザラおやじこと重宗社長、また私が通う釣り具店KPの MR,K代行・・・本当に感謝・感謝・感謝です_(._.)_ 

     そんな中、来年の抱負は…


    やはりこれしかありません・・・






    東も西も頑張ろう‼



     皆さんに幸あれ‼

     

    釣りのみならず毎日皆さんが笑顔で過ごせますように心から祈っております…ちなみに…このイラスト ナイスでしょ‼ 


    これ 以前ご紹介した『宅配のめがねやさん』のHPで活躍されている
    "金太と林檎の父さん"こと坂本氏の作品です。


    私はこのイラストを見る度に大好きなBASS釣り、平凡ながらも楽しく笑顔を絶やさない毎日を過ごす事、辛いこともありますが仕事も頑張ろう‼ と・・・思い起こしそして元気付けてくれます(^◇^)


    私の2012年の目標・・・

    年齢サイズのBASSを絶対捕ってやる(^◇^)


    2011.10.05 Wednesday

    MY AMERICA…独り言

    0
       BASS FISHING・・・まさにアメリカ発祥のスポーツフィッシングですよね・・・

      stars & stripes


      唐突ですが、私既に50半ばのおっさん、近頃体力も落ち始め、おまけに老眼⇒近くの物が見えません(-_-;) これ経験した方でないと解りませんから・・・あ〜歳とったな〜と、実感する機会かも…

      そんな私ですが、この歳でBASS FISHNGより歴が長いのが、波乗り・・・

      18才で初体験、それから約35年経ちますが、これまた未だに辞めることが出来ません(-_-;)

      未だに台風が来るとそわそわします(^^ゞ 波を求めて北海道を除き日本中を旅しました。

      そんな波乗りも約18年を過ごした湘南では、ベストな環境でしたので一年中楽しめましたが、ここ福岡ではハイシーズンは日本海が故にこれから寒くなる冬がベストシーズン、寒さが身に堪えます(-_-;)

      おまけにこの波乗りが原因で数年前に発症した椎間板ヘルニア(>_<) 未だ完治せず・・・

       この一年は海よりクリークへ足が向く機会が多くなりました。

      ◆これ、約一年前の長崎県某所でのベストWAVE!! 

      台風情報をもとに数か所巡りましたが、やっと探し当てたNO1の面ツル、たまに夢の様なチューブ状になる最高の波でした(^◇^) 

      写真小さくて見えませんよね・・・


      SURF NAGASAKI 1


      あっ!!今回のテーマ“MY AMERICA”・・・このSURFINGもそうですが、私アメリカ大好き人間です。

      これ何故なんだろう・・・?と考えてみると、父親の影響が・・・

      私の親父、今年80歳ですが、某大学英文学科を卒業し福岡のアメリカ軍板付基地で通訳謙資材調達の仕事をしておりました。

      ITAZUKE BASE

      当時のITAZUKE基地の写真です(・。・; 古っ!!

      当時、そうですね私が未だ小学校位でしょうか、そんな父親が良く基地に連れて行ってくれたり、アメリカ人の家族と海水浴やキャンプしたり、また子供心にカッコイイ〜と憧れたのがやはりその当時珍しかったのか、今では普通のアメカジになっていますが、MA‐1やN3B等のミリタリージャケットを着こなし外人さんと英語で会話する親父・・・

      初めて飲んだCOCACOLAROOTBEER、初めて食べたBROWNIEのチョコレートケーキ…今から50年近く前の出来ごと、鮮明にその場面を覚えています。

      カッコよかったぞ〜!!親父!! 

      まだまだこれからが青春やぞ!! 

      今度一緒にBASS釣りするか… エールを送ります(^^ゞ



      2011.09.14 Wednesday

      師匠・・・

      0

         皆様 如何お過ごしでしょうか…今日も暑かったですね(-_-;)

        さて 本日は少々趣旨を変えて、交友録なぞ…その第一回目にご登場戴くのは…

        私のバス人生に多大な影響を与え続けるお方、我バス釣りの師匠・・・、親び〜ん!!

        初めてお会いしたのが今でも忘れません…

        もう20数年前の兵庫県のとあるダム湖、友人とアルミボートで釣りを楽しみ後片付けの最中 「お〜い〇〇君 釣れた?」 その私の友人を訪ねて来られました。その時私は乗ってこられた車B〇Wに釘付けで まさかそんなお方とは(-_-;) 大変失礼致しました・・・汗

        で いきなりです。
        「釣れるやろ、ここ・・・お‼ バスおるやん 貸してみ・・・」 ロッドを手に何やらルアー交換 投げたと同時に巻き始め…で・・・で、

        つい先程、 アルミボートで散々たたき ボートを上げたり ガチャガチャとエレキ外したり・・・のはずが…

         即 手にはBASS、40CMくらいでしょうか (・。・;   どして・・・?

         少々リトリーブのコース、スピードを変えてはいらっしゃいますが、IREGUI!!(-_-;)・・・
        唖然とするしかありません。

         約一時間のレクチャーを受けた後、「これ使おうてみ・・・釣れるから」 手に10本くらいでしょうか、
         釣り具店で憧れてた アバロンヘッドのスピナベが…(・。・; 当時 結構なお値段で高値の花のアバロンヘッド まさか・・・(-_-;)

        師匠

        FINESSE代表、そしてがまかつプロスタッフの清水和行氏です・・・汗

         各メディア等で活躍されていますので、ご存知の方も多いかと…

        それからです、20数年、キャスティング、ルアー、メソッド云々 現場で叩き込まれました(・。・;

        東播、四国、淡路島の野池群・・・加古川、ダム湖、ETC・・・ 何度同行しても そのスタイルには釘付けです。

        私が東京に転勤してからは、年に数回 フィッシングショーや取材での関東遠征される時くらいしかお会い出来ませんでしたが、今年の春久々の連絡・・・

         「今 九州におるんやろ? 目茶苦茶釣れてるからあそこ行くで!!」

        目茶苦茶釣れる、あそこ等の言葉に弱い私、ましてや師匠からの命令です・・・お断りする理由もありません(^。^)

        で 5月末・・・久々の再開です。久しぶり〜

         で・・・その目茶苦茶釣れるあそこ・・・REALLY!? マジで?! (・。・;・・・

        TOPでバカスカ…スピナベではボカスカ…マジ1091ですヽ(^o^)丿 

        まだこんなパラダイスあるんですね・・・ 場所やその詳細はこの時一緒に同行してくれたローカルメンバーの了承が出たら追々特集していきたいと思います。

        その時の釣果…
        清水師匠 2

        清水師匠 1

        JUN 1

        (親分の長男、清水潤氏)これまた 恐ろしく釣りウマです。

        JUN 2
         
        壱岐 1623

        もう全員釣れ釣れで、私自身無我夢中で写真はこれだけ(-_-;) 

         さて、師匠はじめFINESSEスタッフの皆さまには色んな意味でお世話になっております。
         この紙面を借りて心から感謝‼ (^^ゞ今後も何卒宜しくお願いします。

        さて、このFINESSE・・・オリジナルのルアーのみならず恐らく皆さんも一度はキャストしたことがあるルアーを数多くデザイン、生産するルアーメーカーです。
         その理論、デザイン等々 未だに色褪せません・・・
         
        そんなルアーをあ〜だ、こうだ年中考え、形にして テストを繰り返し・・・世に送り出す。
        その張本人が・・・

        このお方・・・

        雅史2

        冒頭私ととあるダム湖でジョンボートを片づけていた友人、 パラダイスで久々の再開・・・師匠と私を挟んでいるお方・・・ FINESSEルアーデザイナーの小林雅史氏です。

        このお方の紹介は次回・・・今回紹介するには、話が長すぎます(-_-;)

        ゆっくりと思い出話を語りたいと思います(^。^)








        2011.09.11 Sunday

        50!! 

        0
           皆さん お仕事ご苦労様です_(._.)_、 
          秋めいた・・・いやいや、福岡市内はここ二三日 まるで蒸し風呂^^; 朝晩は過ごしやすくなった感じはするのですが・・・

          私事で恐縮ですが、私 現在福岡市内・・・大濠公園周辺を約15分のチャリンコ通勤、以前東京勤務時は自宅のあった神奈川県の湘南から私鉄、JR、地下鉄を乗り継ぎ約2時間20分程・・・これを約15年間継続、まあ良く続いたもんです。

          今は自然を肌で感じ、大好きな音楽を聴きながらルンルンです(^。^)

          そんな通勤途中、小さなお堀があり もう完璧なウィードベッド‼ 残念ながら当然「釣禁」です。

           しかし今朝 気になって良く観察すると 子バスがウロウロ・・・そんな中いきなり水草の横で強烈なバイト(・。・; 
          バス・・・雷魚・・・姿は確認出来ませんでしたが、明らかに捕食しています・・・

           (-。-)y-゜゜゜ 仕事に身が入りません・・・

           さて そんな捕食、バイトを音で表現すると・・・
          ごぼっ!! がぼっ!! ぐあっぼ〜ん!!等々・・・ 
            
          どれも心地よい響きですよね(^。^)


           私がこんな音を意識したのが・・・こちら・・・

             
             もう涙物です・・・


          TOP WATER GABO 3

          やっぱりガボッですよね・・・(^。^)

           今 恐らく何人のおじさん達が涙している事やら・・・

           ご存知、今からもう25年前なんですね・・・1986年に廣済堂出版社から発行された別冊
          フィッシン・・・

            "トップウォーター バス釣り"

                    「ガボッ」
           
          筆者は、言わずもがな・・・ 故、則 弘祐大先生、山田周治大先生のお二人…
             則先生・・・ああ・・・合掌(涙) 
          則先生と言えば・・・当時 バス釣りをする全員が憧れるNO1のTOP WATER PLUGGERではなかったでしょうか・・・

           かっちょ良かったな〜(>_<) 色んな雑誌やカタログに出てくる CAMPスタイル、VWの12WINDOW 使い込まれたサバイバルナイフ、ETC・・・憧れでした

           そして 則先生と言えば・・・"BALSA 50"  
                
           ページをめくると・・・

             TOP WATER GABO 2 
           
           
           もう 既に涙がちょちょ切れております…(-_-;)

           
          少しだけ…ご紹介 あえて名前は申しません(・。・; 
           
          50 11

          50 1

          50 2

          50 3

          50 10

          50 9

          50 12

          50 8

          50 7

          50 6

          極めつけ…特攻隊〇き様 これでいって下さいまし・・・(-_-;)
           
                 
                 LIP 50‼

           50 4    

          50 5 

           「いっく〜!!」

          LARGEMOUTH

                    おそまつでした(-_-;)・・・

           





           




           





           

           


          | 1/1PAGES |