CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

CATEGORIES

archives

九州陸っぱり特攻隊

九州陸っぱり特攻隊

時計

東も西も頑張ろう‼

東も西も頑張ろう‼

WEATHER REPORT

FISHING BLOG RANKING

人気ブログランキングへ
2011.11.12 Saturday

冬支度…その1

0

     ここ数日少々冷え込みが・・・つい先日まで半袖で大丈夫…から 軽めのジャケットあたりが必要な時間も、 すぐそこまで冬が近づいてますね

    冬と言えば…

    LITTLE MAX6

    ご存知、冬の鉄板ルアー、 もうすぐ皆さんのBOXにも常時携帯する一軍ルアーに加わるのでは無いでしょうか…

    今では各メーカーから色んなタイプが発売されていますが、私の一押し鉄板ルアーはやはりこれ‼ 

    EVERGREEN"LITTLE MAX"です‼


    もう何年前でしょうか、当時兵庫県の加古川の冬のリバーバッシングでご存知ソナーゲイブレードが局地的に流行しその真冬とは思えない激釣れぶりに見直された鉄板ルアー、しかし当時のアメリカンルアー・・・少々雑な造りでして、(それが又アメリカンと感じる部分もありますが)、それをこれだけ美しいルアーに変えた日本の美の感覚、これは素晴らしい感性だと思います。

    形、全体のバランス、考え抜かれたウェイト配置、そしてアメリカのバスフィッシャーマンが口を揃えるのが、その塗装…

    発売依頼既に〇〇万個の実績を誇る このEVERGREEN LITTLEMAX とにかく飛ぶ、当然釣れる、そして安い・・・とその理由が解ります。

    先日釣具屋さんを覗いたら、やはりメインはこれ・・・従来の売り場の数倍に拡大されていました。それだけこれからのシーズンに向けた最有力ルアーだと既に認知されている証拠かも知れません。

    私が数ある鉄板系ルアーの中でこのLITLEMAXを選択する理由がもう一つ…それはHOOKです。このWHOOK 最強です。

    LITTLE MAX 9 

    これ、もう何年も前のLITTLE MAX FISH第1号です。

    兵庫県は小野市の野池 1月末の極寒の朝…あまりの寒さにマンパの下にはダウンジャケット(-_-;) とにかく寒く手が悴みリールを握る手も震えるほど、そんな中このサイズがパタパタと…ジグ等あたりさえ無かったのに、その釣れ方に相方ドワジャッキンとビックラこいたもんです…

    使い方は、その状況で使い分けています。私個人の感想は、皆さんリフト&フォールでの好釣果を耳にしますが、過去、私は超スローでのデカバス率が高く感じます。 やはりその水温、魚の活性で使い分けた方が良いようです。

    そして、皆さんもそうだと思いますが、カラー…一体何色あるのやら(-_-;)

    私は…

    LITTLE MAX7

    LITTLE MAX8


    これは各個人のお好みですが、私はこの2色をメインに…しかし そこがBASS大好き人間の佐賀・・・いや性・・・揃えてしまいます(-_-;)


    LITTLE MAX2

    ウェイトも幅広く・・・(-_-;) これ重たいやつら、そしてメインが・・・

    LITTLE MAX5

    LITTLE MAX3

    実釣では、4/1と8/3が最も出番が多いかと…

    そして、写真のケース…FINESSEから発売されている "HIPBOX"  
    これGOODですよ〜‼ 

    LITTLEMAXには抜群のBOXで重宝しています。
    写真のようにコルクシートとHOOKをさすラバープレートが付属しており、これでMAXが絡むことはありません。価格も手頃でお勧めです。

    ちなみに、上記の様に両面で使用する場合は蓋をするときにLITTLEMAXの台紙を間に挟むとHOOKは絡みません。

    さて、この冬・・・なにやら〇〇現象とかでかなり寒さが厳しい予報とか(-_-;)

    でも これからの時期、やや寒さが増した辺りが BIGBASS確立が・・・ですよね〜(^◇^)

    皆さん 巻きましょうね〜ヽ(^o^)丿


    2011.11.10 Thursday

    何だかね〜(-。-)y-゜゜゜

    0
       今 巷で話題の…アラバマRIG・・・

      BLAKE DAUGHERTY

      賛否両論ありますが・・・

      何だかね〜(-。-)y-゜゜゜

      と 言いながら、既に20年程前に同じ事やってた様な…

      単独でも激釣れのゲーリー5インチグラブのスプリットショットリグ…これを2連…

      当時の仲間に『あほか・・・』と言われつつ(^◇^)・・・
       
      おバカです・・・(^◇^)

      で、結果は・・・釣れました〜‼

      同時に二本のヒットは二度ほどですが確かに釣れました(^◇^)

      しかし、絡むのよ・・・(-_-;) 

      ぐるぐる回るのよ・・・ すぐに止めました。

      しかし、このリグ既にパテント取って大儲けらしいです…

      RIG  OLEBLUE

      ん・・・

      しかし 皆さんブログでこのARABAMA RIG掲載が多いこと・・・

      何っ!!既に日本の釣り具メーカーが開発中‼

      日本って凄いですね(・。・;

      しかし 何か自分自身の楽しみのBASS釣りとは対極にある様な・・・

      あの、ストラクチャーの陰にこれ投げて・・・いや これ投げて・・・

      やっぱ これですかね・・・前の晩から眠れませんもん(^。^)

      皆さんは如何でしょうか・・・


      2011.10.25 Tuesday

      CHEER!! BUD!!

      0
         本日久々のお休み…

        ここは、早起きして三瀬越え…

        ならず(-_-;) 

        ここしばらくの連続出勤で目覚めたのが10:00過ぎ・・・ 

        諦めました(・。・;

        さて、特攻隊Hpの投稿情報で近頃盛り上がっているのが、ご存知
        "BUDWEISER"

         言わずもがな、HEDDONのバドなるTOPWATERプラグ…皆さんも必ずと言っていいほどタックルボックスに一個は入っているかと…

        私も当然…一部ですが、

        BUD2

        上が現在の市販版で下が〇〇年前のオリジナルBUD ラベルや目 そしてアイの位置もやや変化しています。

        そして、

        BUD4


        BUD8

        まあ〜色んなパターンが・・・これが集め出したら切りがありません(-_-;)

        BUD7

        BUD11

        今見てても飽きません(^。^)y-.。o○

        BUD5

        美しいヽ(^o^)丿

        私のお宝…

        BUD3

        あのお方…そうです、 "DOWAJACKING"がSPECIALで作ってくれた奴ら…

        上は、TOP大好きな御仁ならご存知の方もいらっしゃるはず・・・

        神戸に本拠地を置くTOPPER集団『HEDDON SPOOK最狂軍団』 クレイジーKEI氏率いる筋金入りのトップウォータープラッガーの皆さんで、私が知る限り、これ程その道具や釣り方に頑固なまでに拘りを持ち そしてその腕前も・・・そりゃ〜凄いお方たち(・。・; その一つを無理して譲っていただいた物

        ちなみにそのクレイジーKEI氏、名前の通りHEDDONクレイジークローラーのコレクターでは日本のみならず世界でも名を馳せた御仁とか・・・聞いたところによると、超々〜レアなクローラーを〇〇万円で落札、でそのお宝を投げていらっしゃるとか(・。・; ・・・かないません(汗)

        もう何年前でしょうか、私も一度雑誌の取材で淡路島へ一緒に釣行しましたが、(-_-;) 

        私は決して投げれません…

         その最狂軍団のHPはこちら…そのタックル見たら腰抜かしまっせ(-_-;) 皆さん是非覗いてみてください。

        http://www.kcc.zaq.ne.jp/heddon/


        下は以前一度紹介した私の一番のお宝です。

        そして、

        BUD MINI 1

        これ、"MINI BUD" いわゆるバドのミニサイズ版・・・投げてもいません(-。-)y-゜゜゜

        そしてその正反対なお方達…でもこのお二方 HEDDON製ではありません‼(・。・;

        BUD1

        名付けて"MAGNUM BAD" "BUD"ではありません・・・"BAD"

        まあ〜良く考えたもんです、あっぱれFRAKE!!

        さて、そのBUD・・・アクションの付け方 色々と論議されてはおりますが…

        私、これまでの経験では、投げる…しばし放置プレイ…そして、なるべく、出来る限りのスロー引き でも放置後の1アクション目でのバイトが多かった様な…

        あくまでも経験論ですが(-。-)y-゜゜゜

        そして、BUDといえば、そのブレードを交換したり、位置を変えたり、リップの角度を変えたり、 云々…

         まあ色々と論議されており私もあ〜でも無い、こ〜でも無いとやりましたが、結果は…これ

        BUD12

        見えますかね…今も市販されているのでしょうか?

        "LSD"デザインから販売されていたもので、BUDのお尻部分に付ける金属プレート…

        ブレードと接触したそのカショ〜ン♪が⇒

        ♪♪♪カッショ〜ン♪♪♪と心地よく響く様な…

        さて、次回投げてみろかね・・・つうか、何時三瀬超えれるのか(>_<)



        2011.10.14 Friday

        衣替え…

        0
           ここ一週間は、朝晩は少々冷えるものの、最高気温26℃…昼間はやや暑く感じる福岡地方です。

          さて、季節の変わり目、昨晩重い腰をあげ夜中に服の衣替え、夏物から秋冬物への入れ替えを決行

          これが、やり出したら止まらない性格(-_-;) また、やってる途中に懐かしい物や遊び道具を発見し中々進みません…

          そんな中こんな物が…



          AD BOARD 4


          AD BOARD 2  AD BOARD 3 


          CREEKCHUB , PFLUEGER

          AD BOARD 5  AD BOARD 6 

          HEDDON,SOUTH BEND

          ブリキのADプレート・・・いわゆるアメリカの釣り具店の看板ですね(^。^)y-.。o○ 

          これは復刻版ですが、やはりアメリカン、味があります。次回はこの辺りのルアーをご紹介出来れば…

          さて、肝心要のクリーク釣行…

          実は火曜日に朝一から特攻隊メンバーRR君と数か所、途中初めてお会いするメンバーも合流し攻めまくりましたが…

          結果はバラシのみでバスの顔を見ることが出来ませんでした(-_-;) 

          クリークの状況は、超減水、そして濁りが激しい場所とクリアな箇所が二分 巻物オンリーでしたがバイトは数回ありましたので言いわけ出来ません。

          次回は、あ〜やって、こうやって・・・ん〜(-。-)y-゜゜゜ 今からルアー入れ替えます。

          何?ドワジャッキン・・・ん?特攻隊隊長まで… 何? あら、ザラ親父殿まで…(・。・;

          えっ!? 『ルアーと違う? 腕、ウデ!?』 解ってますがな(-_-;)

          2011.09.24 Saturday

          交友録 DOWAJACKING & COOKIE"BOWWOW"

          0
             皆さん、連休中日如何お過ごしでしょうか…特攻隊メンバーは、三々五々クリークやソルト釣行にと楽しんでいる様子(T_T) 

            (-。-)y-゜゜゜ ったく…

            そんな中、ブログネタのご心配と、神戸のドワジャッキンこと小林氏からメイルが、何々・・・?

            また 手間を省き原文そのまま掲載…

            JPさん、ブログネタ切れのため再登板のドワジャッキンです。
             
            ルアーマンなら誰でも興味がある人のBOX。

            今日はフローター用に現在気に入って使っている一軍選手を紹介します。

            DOWAJACKING TACKLE1


            DOWAJACKING TACKLE3

            大きくHEDDON、BALSA50、BAGLEYなどで構成していますが、
            決まり事は・・・

            トップウォータープラグで外見がリアルでなく、動きにオリジナリティがあるというモノ


            勿論、優れたプラグはまだまだあります。
            好みも様々ですよね。

            なんで、今回は僕が使っていてストレスを感じず、使っていて楽しく、当然良く釣れる物を
            入れてあります。
             
            僕は良くも悪くも昨年亡くなった則弘祐さんの影響を強烈に受けている世代ですから、こんなセレクトになるわけです。

            *プラグは餌から遠いほどゲームとしてオモシロい。
            仕事のルアー作りではリアルなモノも作りますし、主張ばかり振り回せませんから、せめて遊びだけでもやせ我慢してみようと言うワケです。
             
            それを操るタックルはこの間もちょっと出てきましたが、この2本が現在のお気に入り。

            テーマはバタ臭い80年代です。
             
            ●SAURUS BASSIN’ SHAFT 56-2&ABU Ambassadeur ULTRA MAG XL PLUS
             
            ●Phenix BORON IM6-SUPER 55L FUJI GRIP改&ABU Ambassadeur ULTRA MAG FLIPPING
             
            ザウルスの56−2は自分的には最高の1本。長さ、アクション全てが好みにぴったりで正に手の延長です。
             
            この間、博多の某所から十年余り振りに帰還した55L2はザウルスよりも気持ち強いサオ。

            大きめのダブルスイッシャーなんかを扱うには最適な調子です。
             
            プラグは未だに好みがフラフラしてます。
            つまり、未だに釣りの形がはっきりと決まってない未熟者という事です。
             
            BOXの横でスヤスヤ眠っているのは愛娘のクッキーです。
            この間、膀胱炎になってひやひやしましたが、治療の甲斐あって現在は元気に回復しました。
            可愛過ぎます、この娘のために働いているようなモンですから。
             
            脱線しましたね。
            現在はアクションの後のポーズでいかに喰わせるタイミングを作れるかを模索中です。
            来週、琵琶湖でも検証してきます。
             
            あっ、それから忘れてならないのが偏光グラスです。
            特にトップウォータープラッギングでは喰わせるタイミングを目で確認する事が多いので、良い偏光グラスが必須です。

            好んで使用しているのがTALEXイーズグリーンというレンズ。

            全天候に対応するのはもちろん、普段のドライブなどでも活躍してくれる明るい視野を提供してくれる
            優れたレンズです。

            もし余裕があるのならぜひ試してもらいたい道具の一つです。
            これは友人の宅配のめがねやさんが加工してくれたZealフレームに入ったTALEXイーズグリーンレンズです。

            同じ偏光グラスでも加工するお店でクオリティがずいぶん違うの知ってました?

            僕は過去、散々残念な偏光グラスを作ってきたので、良いお店で購入する事をお勧めしてます。

            友人だからではなく、このお店は商品に対する姿勢が半端なく真っ直ぐなんで安心してオーダー出来ます。

            DOWAJACKING TALEX

            とレポートを戴きました。

            感謝!!ドワジャッキン(^O^)/

            さて皆さん、釣りがあるいは、ルアー造りがお仕事・・・ちょっとどころか、相当羨ましいでしょ(^。^)

            とんでもございません・・・

            実際我々が楽しんでいる裏で、日夜あ〜でもない、こ〜でもないと アイデアをひねり出し、時には昔のルアーコレクションを色んな角度から一日中眺め、ため息をつく姿・・・私も何度か彼のこんな姿を目の当たりにしています(・。・;

            何年前でしょうか、ちょくちょく彼の仕事場・・・神戸はFINESSEのルアー開発ルームにお邪魔しておりまして、その時丁度、あのFROG開発中・・・カエルの図鑑を眺め、実際カエルを飼って眺め・・・ため息、ため息・・・

            そりゃ、大変でっせ(-_-;)・・・ご苦労さんドワジャッキン、これまた感謝!!(^O^)/

            しかし、そんなルアーを釣り具店で見て、手にする喜び・・・投げてBASSを釣る喜び・・・

            皆応援してくれてるぞ〜(^O^)/

            そんな中、上にも記載してありましたが、以前もご紹介したTAKUMEGAのザラおやじと27日に琵琶湖対決との事・・・またそのレポートもしてくれるはず・・・はず 楽しみにしときましょ。








            2011.09.19 Monday

            FROGGAME

            0
               台風の影響か、本日かなり気温も下がり秋めいたかな・・・と感じる福岡地方です(^。^)y-.。o○

              皆さん先週末からの3連休如何お過ごしでしたでしょうか…釣り三昧のお方も…羨ましい(-_-;)

              さて、私共のおかっぱリ特攻隊のHPにおいて先日FROGゲームが盛り上がっておりましたので、本日はこのFROGを少々…

              FROG=先ずは思い浮かぶのは、雷魚でしょうか…

              私の周りにもこのFROG中毒者が数多くいらっしゃいます(^。^)y-.。o○

              私のFROG初体験は、やはりあのお方(・。・; ドワジャッキン・・・

              何年前でしょうか…今度「FROG」作るんよ、高松にテストしに行くけど、行くわな!? てか、行くで!!

               断れません(-_-;)

              で、あのスタッフN君と三人で高松一泊釣行…
              私今でも忘れません…なんや!!この堅い棒みたいなロッドは(・。・;
               
              後は投げます、投げます、とにかく投げます…この最初の野池はバスがメインです。
               そして…菱藻のエッジでゴボッ!! FROGでの初バス 教える人が上手いと身に着くのもやや早いものです。

              彼らは既に何年も前からの強者・・・次々にBASSをゲットしていきます。その時の写真が前回掲載したこの写真です。

              小林 雅史 高松FROG
               
              このカエルさん、見たことあるでしょ(^。^)y-.。o○
              ちなみにこの御仁、他にも数多くのFROGの生みの親です。ゲロゲロ…

              そして翌日雷魚ターゲットで スタッフN君…
              FINESS 中川 高松FROG

               私もこの日、数匹のGOOD CONDITIONをゲット!!完全にFROG中毒に・・・

              それから10数年が経ち、今ではFROGゲームのパラダイスと言われている九州の在住、当然
              再燃しております。

               苦手だった雷魚の魚体も平気で触れる様になりました。

              そして、今私が溺愛するタックルがこちらです。

              雷魚ROD 1

               FINESSからリリースされている ANACONDA黒魚シリーズです。
               
              REELはやはり・・・その性能、雰囲気全てにおいてこいつ等です(^^ゞ

              ABU 2

              他に5600、5000辺りを使用しています。ちなみに・・・右端のはスタッフN君から東京転勤時の送別の品…なんとレザーケース入りの ABU6000 BIGAで私の数少ないお宝です。

              ラインはもちろんPE

              PE LINES

              私は、このAPPLAUDの雷魚60、80、100LBを各ターゲットで使い分けています。
               
              さてFROGですが、

              FRG DAL LUNCHBOX?

              釣行時に持参する弁当箱・・・いえ例のFINESSEのHIPBOXを弁当箱風に(-_-;)

              一軍選手達…

              DENTOS

              BASS専用に投げ最も信頼する、"SMITH"の"DENTOSシリーズ

              雷魚 COVERJACK

              ご存知、"COVER JACK"W HOOKですが完成されたFROGだと感じます。

              SPRO JUNGLEFROG 
               
              FROM USA、SPROのあれです‼
               まあ この作り、デザイン、AMERICAN LUREなんですが これまた・・・(・。・;

              GEROPPA BY TAMAMOO

              これ、隠れたHITアイテム・・・"ZAPPU"さんの「ゲロッグ」 気になるパッケージのタマム〜・・・これまた神戸時代の釣友 がまかつフィールドスタッフの玉村君のアイデア
              デザインはもちろん(-_-;)言わずもがな…

              IMAKATSU JIRAIYA

              こんなんや…

              EVERGREEN FROG

              EVERGREEN SKIRTED FROG

              今にも鳴き出しそうです・・・「ゲロゲロゲロゲロ、グアッグアッ、グワ・・・・♪♪」

              あっ!! これ考えた奥村さん・・・すげ〜!!

              DEPS BASIRISKY

              あっ!!もう一つ・・・

              今年、SMITHからのNEW ITEMが・・・

              SMITHS ポトフ

              これ パッケージからだして直ぐに使える超優等生‼

              DENTOSシリーズのNEW FACE "POTOFU"です、やはり進化しています。

              おまけ・・・

              50

              AH・・・SLUMPY・・・

              雷魚ターゲットでは・・・当然

              ANNACONDA

              ANNACONDA JR

              FINESSE FROG1

              そして・・・これ 昨年でしたか、スタッフN君が九州営業で来福・・・

              連絡があり久々に飯でも喰いません? 

              で 久々の釣り談義・・・帰り際 これ置いていきますんで使って下さい!!

              (・。・;マジ?良いの? ウソです・・・「欲しい!!」「欲しい!!」の百連発・・・強引に置き土産・・・
              (-_-;)申し訳なかったの

              N君 BOX2

              N君 BOX1

              既にチューニング済み・・・ありがたや、ありがたや(^_^)v

              雷魚・・・先週知らないうちに九州上陸されてたのね・・・こんなGAMEしてみたい

              雷魚 清水師匠 雷魚 潤

              師匠、殺生でっせ!!(-。-)y-゜゜゜











              2011.09.16 Friday

              JOHNNY RATTLER by DOWAJACKING

              0

                先日から私の思い出話ばかりで バス釣りのブログのはずが(・。・;…申し訳ない…

                 しかし そんな話を暖かく見守ってくれているお方も…多謝(^O^)/

                そんな中、本日続けて紹介した ドワジャッキンこと小林雅史氏からメイルが・・・

                何やらどうしても試してみたいTOPWATERプラグがあり、明日淡路島へ一人フローターを浮かべに行くらしい…(・。・;明日 台風の影響で大雨の予報…大丈夫? このお方全く気に留めておりません(-_-;) 気をつけていってらっしゃいまし(T_T)/~~~

                その気になるルアーがこれ…

                JOHNNY RATTLER 3

                JOHNNY RATTLER 1

                JOHNNY RATTLER 2

                "JOHNNY RATTLER"

                 皆さん、気になるでしょ・・・

                以下 当のドワジャッキンから解説を戴きましたので原文のまま掲載します(^。^)

                ルーハージャンセン ジョニーラトラーです。
                ボディ寸法100mm  重量19g
                 
                トップウォーター業界ではちょっと話題のこのプラグ、ジョニーラトラーです。
                古い物ではなく、数年前までは普通に販売されていましたが何時の間にか
                店頭から無くなり、その後ににわかに大人気となった伝説のスイッシャーです。
                 
                上のクリアーはオリジナル、RHODEN’S JOHNNY RATTLERです。
                おそらくは70年代あたりでしょうか???
                 
                その後、消息不明期間を経てLUHR JENSENから再デビューとなったわけです。
                でっ、その下がそのモデル。
                よ〜く見ると口の形状が違うでしょ?
                オリジナルはダルトンスペシャルやブラバーマウスなどの流れをくむ形なんですが、
                再デビューしたJHONNYは小さな切れ込みが入った口に進化してます。
                ジャークした際のスピッツ(水しぶき)を出すのが狙いなのか??
                それにしてもこの不思議なカラー、正式にはJIM PFEFFER SHINERという色名で
                フロリダなどで特に人気のあるカラーです。
                過去にはサウスベンドのニップアイディディーやデビルズホースなど数々の名作の
                ボディを飾って来たカラーパターンです。
                 
                体側の切り込みもRHODEN’Sでは目の後ろのみ丸く抉られており、よりポップ音を
                出し易くなりそうな工夫がされてます。
                 
                名前の由来、ラトルサウンドはRHODEN’Sが控えめな小さな音に対してLUHR製は
                ガランガランと爆音系、しかも着水時には縦浮きなのにアクションさせると今度は
                水平浮きに変化するという荒技付き。
                 
                秋のトップシーズンには期待できる大型新人じゃないですか?
                 
                でも、もう売ってないけどね。

                もう何も言いません・・・(-_-;) 言いますまい・・・ ったく(-_-;)・・・ さすがとしか言いようがなく・・・

                 この最後の一言が気になります・・・もう 売ってない・・・こんな一言がまた物欲に火がつきます
                (-_-;) 絶対探してやるっ!! 

                2011.09.07 Wednesday

                SPINNER BAITING  GABOOOON!!

                0
                   さて、本日2回目・・・ん?(・。・; 実は本日お休み・・・なんですが、昨日からやや体調不良、大事をとって先ほど病院へ(-。-)y-゜゜゜

                   で、家でごろごろ・・・釣り具をがさごそ・・・ 本題に入る前に少々脱線しますが(^^ゞ

                  釣りTOP

                  こんなんがパッキンに…(・。・;
                   
                  おまけに・・・こんなん・・・
                  OPA

                  昔から捨てられない症候群 治りません(・。・;

                  さて本題です。SPINNERBAIT!! あのなにやら曲がったワイヤーにブレードが付いたやつです。
                  こんなんで魚釣れるん?(・。・;・・・ と 20数年前の私、何時も通った某釣り具店・・・今でもお付き合いがある 現在では某釣り具メーカーのスタッフN君の一言・・・

                  『〇〇さん、何いうてますのん?!もう野池で釣れ釣れですやん・・・ウヒャヒャヒャ』

                  私この釣れ釣れというキーワードに非常に弱く また素直な性格?(・。・;故 即行ゲット!!

                   ところが・・・これが大当たり!! 数ヵ月後には、兵庫県の某ダムでマイレコード58.5CMをゲット〜ン!!
                  ちなみにこの時のタックルは、今は無き MR,DON66MHABU4500C、ルアーはこれまた懐かしの"BULLDOG"シングルコロラド8分の5 ホワイトチャートでした。

                  ここからです、スピナベ人生…また この頃、とあるお方と知り合いになり益々このワイヤーベイトに嵌まり込み今でも抜け出せません(-_-;)

                  しかし前回述べたとおり、近頃あまりこのワイヤーベイトを投げるお方を見かけません…

                   釣り具店に行くとまあ〜あれだけ種類もあるのに・・・何故? 
                  ま よくある格言・・・信じて投げろ!!私のデカバス捕獲率NO1 お勧めです。

                  以下 私JPが溺愛、多用するSPINABEたちです・・・
                  FINESSE SPINNERBAITS 5

                  これ ご存知"FINESSE"からリリースされている アバロン=アワビバリヘッドのWウィローモデルです。
                   ただ これは、8分の5 市販モデルではありません(-_-;) ブレードは6番です。
                  FINESSE SPINNERBAITS 2

                  これは市販モデルのWウィロー・・・
                  MAD BOGIN
                   
                  ご存知かな…必殺モデル マッドボギン・・・どこかで見つけたら即行GETする事をお勧めします。 
                  SPINNER BAIT BOX
                   
                  これらは、私がリバーバッシングで多様するアバロンの2分の1 シングルウィロー達…主にバジングで急流を攻めます。

                  そして・・・
                  BOSCH 2

                  私と同年代のバスおじさんは狂気乱舞のはず・・・はず・・・(・。・;

                   未だFINESSEさんが、TIFFAさんに BOSHブランドで生産していた頃のスローローラーです。確かあの奥村さんも溺愛していたと何かに記載されていましたね(^O^)
                  そして・・・
                  ATTIC

                  これは・・・?・・・"ATTIC"のリアル系 釣れそうでしょ・・・

                  本日のおまけ
                  これから活躍してくれそうな・・・

                  BUZZ

                  FINESSE BUZZ

                  MEGABASS BUZZ

                  JP投げ倒します(-。-)y-゜゜゜皆さんも是非!!




                  2011.09.07 Wednesday

                  三瀬超TACKLE

                  0
                     (-_-;)しばらく三瀬を超えれそうにありません…

                    ま、超えても手ぶらで帰って来れば一緒なんですが、ネタが…

                     さてどうしたものか…そういや、8月中旬に珍しくメンバー数名で特攻!!その時に他メンバーのタックルBOXを目にした事を思いだした…

                    一言で言えば・・・個性満載(・_・)&開いた口が塞がらない。
                      ま〜、現役のタックルは各人の釣りのスタイルそのものが表れますよね・・・

                    皆さんは普段どの様になさっておられるのでしょうか・・・(・。・; 家人からは、邪魔者扱いないでしょうか・・・? 
                     たまにHOOKなぞ落として「(ーー゛)危ないって言うてるやろ〜!!」みたいな・・・ないでしょうか?

                    で、私の家保管用TACKLEBOXです。
                    TACKLE BOX1

                     (・。・; これストック用で実際の釣行用はこれらのストックから・・・
                    TACKLE BOX2

                    このFINESSEから販売されている HIPBOXに小分け、その日のコンディション、フィールド等に併せて選抜、その中身はこんな感じです。
                    CRANKBAIT

                    クランクの大小・・・
                    MINNOW&SHAD

                    シャッド、ミノー・・・
                    LITTLE MAX

                    厳寒期の爆釣ルアー ご存知日本でNO1の売れ数を誇る EGのLITTLEMAX!!
                    SPINNER BAIT FINESSE

                    私の最も信頼するワイヤーベイト・・・FINESSEのアバロンヘッドシリーズです。

                    これ以外にクリーク特攻の際は必ず、RUBBER JIG、CHATTER BAIT、BIGBAITなどでしょうか・・・ 
                     しかしこのSPINNERBAIT・・・私が最も多用し、あの引っ手繰る様なダイナミックバイトが大好き!! 
                    近頃あまりこのワイヤーベイトを投げている方を見かけません(-。-)y-゜゜゜なんでかな〜(-。-)

                    よし、 次回はこのSPINNERBAIT特集決定ヽ(^o^)丿

                    これから秋・・・横方向に動き出す季節!!でかいの狙いで一発投げてみません?




                    2011.09.05 Monday

                    TOPWATER POP STEP JUMP…(-_-;)

                    0
                       先日9月4日(日) 九州おかっぱリ特攻隊 夏の宴終了…隊員の皆さまお疲れさまでした。

                      優勝は確か…博多基地隊長のまるきさんヽ(^o^)丿 おめでとう〜!! 

                      50UP二本揃える処なんぞさすがです。春の宴では、土壇場で奇跡のプリスポーンを捕れた

                      だけに先日の台風釣行期待したんですが、やはりそこは実力の差(-_-;) 

                          正直…正直
                      正直・・・


                                           くやしいです…

                          『悔しいでっす!!』(>_<)

                       我らが隊長から…『秋もあることだし』なぬ(・。・;? 

                      秋!! 秋の宴開催決定か〜?!(>_<)…荒食いの秋、巻物の秋ヽ(^o^)丿・・・と 

                      何時もの期待感だけに終わるのか…ま 横に動きだすこの季節、ルアーをブン投げるだけで

                      幸せを感じる季節、着実に近づいている様子です。

                      先日も、ふと田んぼに目をやると…ほら

                      稲穂

                      未だ目には鮮やかなGREENですが、目を凝らすと大粒の稲穂が(^.^)

                      四季のある日本…こんな時に幸せを感じる歳になったのか…(・。・;

                            『頑張れ日本!!』 『頑張れ東北!!』

                       
                      と、かなり引っ張りましたが、ここからが本日のお題…ネタが少ない分苦労します(-_-;)

                      「POP STEP JUMP!!」私の初TOPWATERルアーを少々…

                      とある東播の野池…確か兵庫県の小野市だったはず…ペンシルベイト一辺倒だった私、当時4歳の息子が何気に手に取ったのが
                      MICHAEL

                      当時確か"TIFA"から発売されていた"MICHAEL" 一番上の子はREMAKEのアワビ貼りです。
                      MICHAEL ABAON

                      で何気なく立木の横へ…ポトッ、で 1アクションで グウッボ〜ン♪♪ (>_<) 

                      凄いバイト音で表現してみましたが 実際釣れたのは30CM位の子バス(^^ゞ 

                      しかしこの一匹は忘れられない一本‼ 皆さんもおありのはず…

                      その後しばらくは寝ても覚めても POPPER♪♪ POPPER♪♪と 言わずもがな…(-_-;)

                      TIFA PENCILPOP

                      こんなんやら…同じく確かTIFA?の"PENCILPOP"

                      OTHER

                      REDEYE・・・云々…そして 当然ながら…

                      HEDDON CHAGASPOOK

                      やはりこれか…今 涙しております。

                      おまけ…泣けてきたOLDBOYもいらっしゃるはず…はず…
                      COTTON CORDEL

                      "COTTONCORDELL"の"CHOPSTICK"です。

                      さらに…
                      CRAZY SPECIAL POPPER

                      これは・・・?先日紹介した "CRAZY LURE"の渡辺氏のお遊びルアー
                       加古川よりも野池でよく釣れました。


                       ヒヒヒ・・・皆さん やめられまへんな〜(^.^)I LOVE BASS


                       










                      | 1/2PAGES | >>